お茶の成分、柿の葉の効果

ボンボワールお茶の成分のひとつ、柿の葉の効果とは?

 

ふだん柿は食べても、柿の葉を使うということはあまりないと思いますが、柿の葉茶というのもあるくらいですから、柿の葉には嬉しい効果があるのですね。

 

ビタミンCが豊富

 

ビタミンCは、美肌・美白・ニキビ対策などに注目されている成分です!

 

柿の葉に含まれるビタミンCは、「プロビタミンC」というもので、熱に強いビタミン。

 

熱いお湯で淹れたお茶でも壊れることがないので、しっかり取ることができます!

 

果物などでビタミンCをとると、糖分やカロリーが気になりますが、柿の葉ならその心配もありません。

 

 

豊富に含まれるタンニン

 

柿の葉にたっぷり含まれているポリフェノールがタンニンです。

 

タンニンの効果も色々とあります。

 

  • 抗菌効果(風邪や虫歯の予防)
  • 抗酸化作用(アンチエイジング)
  • 二日酔い改善
  • ダイエット効果(脂肪吸収をブロック)
  • 消臭効果(口臭や体臭の改善)

 

ただし、鉄分の吸収を阻害したり、胃の粘膜を刺激するなどの作用もあるそうなので、過剰な摂取や空腹時、貧血気味の時の飲用は控えたほうがよさそうです。